DVDがコピーしたいけど

何年か前にDvDのコピーって違法になったじゃないですか。
でも友人とかは問題ないとかいってコピーしてることもあったりして、
一体何がいけなくてどれが平気なのかよくわかりませんよね。

実際に法律を調べてみると、堅苦しい言葉が並んで、どれがどれなのかちんぷんかんぷんでした。
法律って国民がみんな理解していないといけないようなものなのに、なんであんなややこしい文体で作るんでしょうかね。

国の決まりなのは重々わかってはいるけどさ、「コレやったらだめ、罰金いくらだからね」みたいな噛み砕いた法律の説明が欲しいですね。


で、DVDのコピーについてですが、DVDについているコピーガード自体を解除してしまうと、これは違法になるようです。解除するにはソフトだったりなんだりを使えばいいみたいですが、調べても良くわからなかったし、解除してしまったら犯罪になってしまうので、絶対にやりたくありません。


ついでにコピーしてた友人に話をきいたところ、友人はキャプチャ保存を行なっていたそうです。
キャプチャ保存は、コピーガード解除することがなく、再生されている画面自体を録画するようです。
友人には強引過ぎると伝えておきました。

色んな方法があって感心しますが、どれが安全性が高いかは細かくはわかりませんねどうにも。

キャプチャ保存が合法でも

借りてきたレンタルDVDをキャプチャ保存すること自体はコピーガードを解除することにはならず、
違法にはなりませんが、キャプチャしてそれをDVDなんかに焼いて販売とかしたら、
余裕でつかまりますのできをつけましょう。

あくまで私的利用までがセーフになります。

今では観たい映画なんかはレンタルショップにいったり、ネット配信ですぐさま見れるようになっているので、
一度見る程度の映画などでは、コピーする必要もなさそうですが、
一度観て気に入ったものがあったりすると、また借りに行ったり、ネット上で探すのも面倒だったりするんですよね。


そんなときは映画を観ているついでに、キャプチャ保存してしまうのでも有りかもしれませんね。



あと、そのサイト限定の動画とかもあるんですね。
akbとかのライブ映像とか、アイドルの秘蔵映像とか。おもにアイドルの映像とか。

ちょっと不思議だなって思うことがあるんですが、
レンタルDVDとネット配信て、その映画自体は同じなのに、同じ値段だったりしても、
ネット配信のほうが高く感じてしまうんですよね。

やはり手元に物としてもっていたほうが、安心するからでしょうか。
ネット上での入手だと、どこか味気なく難じてしまうのが残念ですね。